がんと治療と家族の毎日

ステージ4 進行胃がんと戦う父の闘病記録を中心に、がんについてあれこれ綴っていくブログ。

胃がん診断までの経緯

ステージ4進行胃がんと診断されるまでの経緯 ③ 〜印環細胞癌の確定診断〜

前回の続き。 総合病院を受診してから4日で進行胃がんと判明し、2週間程度で病理診断に至った。 以下、詳細。 <11月上旬 CT予約を取った翌日> 前日に引き続き、総合病院へと父は一人でCTを撮りに行った。 造影CT検査の簡単な結果説明も受けて帰ってきたよう…

ステージ4進行胃がんと診断されるまでの経緯 ② 〜腹水貯留の発覚〜

前回のエントリーの続き。 ある日を境に、ジェットコースターのように事態が急速に展開していった。 <11月上旬> 痛む部位が右足から左足に移動したという話を父から聞く。 痛みも増し、持続的になっていた。 いよいよ循環器内科を受診した方が良いと勧めたが…

ステージ4進行胃がんと診断されるまでの経緯 ① 〜がん発覚前に起きた足の症状〜

父が末期がんと診断されるまでの流れを時系列にざっくりとまとめたいと思う。 初めて病院に受診したのが10月下旬で、診断がついたのは11月中旬。 本人に聞く限り、胃がんらしいわかりやすい初期症状はなかったらしく、一見関係なさそうな足の異常から話は始…

父が末期がんと診断されて

昨年末、父が末期の胃癌と診断された。 本人曰く、これまで自覚症状はほとんどなく、家族一同にとってもまさに晴天の霹靂だった。 父はまだ60を過ぎたばかりで診断される1ヶ月前に会った時は元気そのものだったのに、今は見る影もない。 これまで定期的に検…